着付けの用語をご紹介します

このサイトでは、着物教室で良く行われている特典と浴衣の着付けは無料なのかということを紹介していきます。
さらに着用するときによく使われる用語についても触れていく予定で、一度は聞いたことがあるような半襟や身八つ口、袵線や褄先などについても部位や役割などを含めて詳しく説明するので、着るときになってどこに何の部位があるのかわからないという方や、これから学ぼうとしている方には必見の役立つ情報となっています。

浴衣の着付けは無料?着物教室のよくある特典

浴衣の着付けは無料?着物教室のよくある特典 着物の着付け教室に通うことで、いろいろな着物を自分できることができたり毎年のお祭りや花火大会などの浴衣も一人で着られるようになるだけでなく、家族にも気つけてあげることができるメリットがあります。
日本古来の伝統的な着物を人に頼まずに着られるのは素敵なことだということで、最近は多くの若い女性を含めて教室に通う人が増えています。
中には、無料のキャンペーンや特典などがついてくる教室もあるのでお得なキャンペーンなどを利用してはじめて見てはいかがでしょうか。
ウェブサイトから申し込みができたり、期間限定でプレゼントがもらえたりするところもありますので、着物の着付けを習いたいという方はその時期に始めるのがお勧めです。

着物の着付けで覚えておきたい用語「共襟」

着物の着付けで覚えておきたい用語「共襟」 着物の着付けを始めたばかりの人がまず戸惑うのは沢山の着物用語や着物の各部分の名称ではないでしょうか。
各部分の中でも顔周りの印象に大きく影響するのが襟です。
選び方や綺麗に出すことによって同じ着物でも映え方が全く変わってきます。
「襟」とつく用語にはいくつか種類がありますが、その中で「共襟」とは別名「掛け襟」とも呼ばれ、長着の襟(地襟)に取り付ける、長着と同じ生地を使った短い襟の事を指します。
お顔に最も近いところに位置するため、お顔が映えるような柄や、身頃の柄とのバランスがとれるような生地の箇所が使われます。
剣先のすぐそばに位置するので剣先より8cmくらい下がったところで終わると素敵に見えます。
元々、生地の補強の意味合いと、襟元が汚れやすいので汚れた共襟を取り外して洗うことができるという目的で取り付けられています。
取り付け方には二通りあり、地襟の上に取り付けてから襟を身頃に縫い合わせるか、地襟を先に身頃に縫い合わせた後に共襟を取り付けるかのどちらかとなります。
後者の方法だと取り外して襟だけをお手入れすることが可能です。
また、汚れが取れなかった場合は汚れている部分を内側の見えない場所に隠したうえで縫い付けることもできるので、後から取り付ける方法がおすすめです。

着付けに関する情報サイト

着付け教室 神戸

新着情報

◎2021/4/5

衿の合わせ方で見栄えが良くなる
の情報を更新しました。

◎2020/12/23

着付け用語「褄先」とは
の情報を更新しました。

◎2020/9/28

着物の着付け用語「袵線」とは
の情報を更新しました。

◎2020/09/15

サイト公開しました

「着物 無料」
に関連するツイート
Twitter

重視する項目別におすすめな着物の買い取りサービスをまとめました。 初めて着物買取を行う方から、できる限り高く買い取ってもらいたい方まで。 バイセル等、無料査定可能・査定後キャンセル無料なものも掲載。

着物買い取り・売却はどこで行うのがお得? 手数料無料で出張買取をしてくれる・高く買取を行ってくれるおすすめな着物買取サービス(バイセル等)をまとめました。 無料査定は勿論、査定後に売る のをキャンセルした場合でも手数料がかからないものも掲載

いらない着物の処分方法❓ 捨てるより売る👘 不要な着物、生前整理、遺品整理で処分できます 訪問査定・出張買取・宅配査定 査定無料!大阪市 都島区 福島区 此花区 西区 港区 大正区 天王寺区 浪速区

着物買取について、評判が高くおすすめなサービスのまとめを作成しました。 出張買取無料、査定後のキャンセル料が無料なものを中心に掲載しています 着物買い取りをバイセルなど会社で悩んでいる方、高い価格で売りたい方は参考にどうぞ

いらない着物の処分方法❓ 捨てるより売る👘 不要な着物、生前整理、遺品整理で処分できます 訪問査定・出張買取・宅配査定 査定無料!大阪府 池田市 吹田市 泉大津市 高槻市 貝塚市 守口市 枚方市 茨木市